NEWS

■■■■今までのコラム■■■■

水谷さんからのメール

2011.09.21

 

みなさん、こんにちは。はみだし泰造です。

水谷孝次さんからメールが届きました。
(以下、水谷さんからのメールです。)


NYからの帰国後、打ち合わせや来客等でお返事遅くなりすみません。
また本日から4日間出張です。
今村さんや皆様からの感想も読ませて頂きました。
こちらこそ感謝感謝です。
ありがとうございます。
下手な講演にこんなに良く言って頂き、皆様は優しいですね。

NDC時代広告の神様・梶さんと同じチームで5年近く仕事をしました。
梶さんも決して上手なプレゼンではなく、同じ事を何度も話したり、詰まったりでしたが、
「想い」は伝わり「カタチ」になりました。
情熱さえあれば、仕事は決して裏切らない。
「思ったら飛べ!」是非皆様と一緒にこれから多くの奇跡を起こしていきたいです。

是非Merryな人、社会、地球を一緒に作りましょう!
是非力を貸して下さい。
よろしくお願い致します。

7日間のNY、コラムとニュースにまとめましたので、
是非ご覧下さい。感想いただけますと幸いです。
今後ともよろしくお願い致します。


文中、「NDC時代広告の神様・梶さん」とありますが、NDCは日本デザインセンター(有名クリエイターを数多く輩出した日本を代表するデザイン会社)の略、梶さんとは、梶祐輔さん(日本デザインセンターの社長や最高顧問を歴任・2009年没)のことです。広告界の現状に疑問を抱いたとき、梶さんの著書に出会い、ぼくは感銘を受けました。代表的なものに、『広告の迷走』(2004)『広告内視鏡』(2006)がありますが、興味があれば、まず前者の方を読んでみてください。広告がどうあるべきか、いまの広告の何が問題かに目を見開かせてくれる、まるで教科書のような本です。

それはともかく、水谷さんとMERRY PROJECTのニューヨークでの活動は、こちらからご覧ください。
http://www.merryproject.com/column/2011/472/
「想い」をどんどんカタチにして行く水谷さんの行動力、ほんとうにスバラシイです。逆に言えば、「想う」だけじゃダメなんだな〜。
水谷さんに学びたいです。いっしょにできることがあれば、アクションを起こしたいです。

(9月20日・はみだし泰造)

はみだし泰造